こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8ヲタカメコの小生が綴るヲタ活などに関連した内容

スポンサーリンク

アルビレックス新潟VS高知ユナイテッドSCの練習試合をうけての2021展望

スポンサーリンク

f:id:kouzu345:20190329074019j:plain

 

ども、こうずです。

 

クラブとしても初の試みと銘打ったプレシーズンの練習試合のオンライン配信。しかも生中継でアーカイブには残さないということで約1万人の視聴者がリアルタイムで見たそうです。

 

キャンプが始まって1週間も経っていない状況で2021年新チームでの初の対外試合ということで、新加入選手がどれほどやれるのか?ここが一番気になったところかと思います。

 

2本目―3本目はとぎれとぎれでしか見ていないので主に1本目の話になってしまいますが、1本目のスタメンが…

GK阿部

DF藤原千葉岡本堀米

MF高島田谷口ロメロ本間

FW鈴木

 

いや、今季イケるかもしれないと感じるいい試合でした。

 

アルベルト監督が言っていた去年のベースはきちんと残っていて、新井や中島や新太やマウロが抜けても戦力維持どころかアップしていると感じさせられる内容。

 

 

新井の後釜は藤原。非常に安定したプレーで本職ボランチとは思えないほど。

中島のポジションには谷口。早速得点も決めておりJ3得点王の肩書は本物と予感させる良い選手。

新太のポジションには鈴木。冷静にゴールを狙う姿勢は新太とは真逆ですが、落ち着きをもたらす面でもむしろ今までのアルビにいない良い選手。

マウロのポジションには千葉。名古屋で試合に出ていない点が懸念でしたがマイケルと同レベルのクオリティのプレーをしていて不安は一掃されました。ビルドアップと落ち着きはマウロ以上かもしれない。岡本も遠藤もいいプレーをしていたのでDF陣は心配いらない。

 

その他で言うと、高が完全に和製レオシルバ。福田が離脱でもボランチは問題ない。

ロメロがフル稼働してくれると期待できそう。至恩はいつもの至恩。堀米もいつもの堀米。

 

あとは、三戸、小見のルーキーコンビのクオリティが結構高い。キャンプ後には即戦力として換算されていてもおかしくない出来でした。

 

あとは、星が2得点。運動量ある選手はアルビサポに好まれるのでこれも良い選手取ったなと。

 

 

ということで前回予想スタメンを載せましたが今回の練習試合を見て少し精度が上がった予想スタメンを…

GK小島

DF藤原千葉マイケル堀米

MF高島田谷口ロメロ本間

FW鈴木

 

小島とマイケルが入る以外は1本目のスタメンと変わらないかな。ロメロのところに高木もあり…。

 

サブも各ポジション思いのほか充実している。

GKは藤田も阿部もいるし。

DFは岡本遠藤のCBコンビに早川、長谷川、大本、星、田上と複数ポジションこなせるメンバーもいる。

MFはケガの福田を除いてもゴンサロ、大本、星、高木、三戸。

FWは小見に期待したい。

 

複数ポジションできる選手が複数いることは大きい。

 

これは今年、前評判以上に期待ができるのではないだろうか。

 

地味な補強だったが適材適所感がこの試合だけでも読み取れた。キャンプが進むにつれてどれだけ戦術理解が深まるか楽しみである。

 

 

   

 

にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク