こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参。1999年からのアルビサポ。

スポンサーリンク

第38節レビュー【アルビレックス新潟VS栃木SC】

スポンサーリンク

f:id:kouzu345:20190329074019j:plain

 

ども、こうずです。

 

www.kouzu3.net

 

 

 

連敗して臨む栃木戦。なんとか引き分けた形でした。

 

 

栃木のようなハイプレス型の走るチームはアルビが苦手としているタイプのチームではあります。しかし中島が先制して、逆転され、シルビーニョが意地の同点弾という流れ。

 

まぁアルベルト監督も言っていますがけが人続出で実質Bチームに毛が生えた程度の状態でスタメンを組まなければならないので大いに同情の余地があるとは思いますが、一方でプロの試合ですから結果を求められるのも免れないわけで…。

 

 

でも苦手な栃木相手によくやったと思います。かろうじて同点にできただけでも満身創痍のチームが意地見せたと思うのでよくやったと思います。

 

至恩、高木、中島あたりは本当によくやっているし、マイケルマウロ藤田もよく頑張っている。

 

ストライカーとボランチ、あとは両SBが来季への補強ポイントかと思います。

 

ファビオ、福田、新井の穴は大きい。

左サイドが荻原しか交代要員がいないのも痛い。堀米はよくやっているが…。

 

連敗しないこと、連勝することが大事です。

 

   

 

にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク