こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8ヲタカメコの小生が綴るヲタ活などに関連した内容

スポンサーリンク

第39節レビュー【アルビレックス新潟VS松本山雅FC】

スポンサーリンク

f:id:kouzu345:20190329074019j:plain

 

ども、こうずです。

 

www.kouzu3.net

 

 

 

 

松本に1-3で負け。

1点決められるまでは田上とマウロのCB、早川が右SB、堀米が左SBという感じで終始浮足立っているような。

それが田上と早川がポジションを変えてから改善。

やはり田上はCBは無理じゃないかなぁ…少なくともアルベルト監督のサッカーをする上でのCBは不向き。

前節の栃木の田代みたいにパワーでゴリゴリ跳ね返すようなタイプでしか田上がCBとして生きる道はなさそうなので、マイケルやマウロ、新井のように最終ラインでパスを回す、中心になってパスを回す選手としては不適合だと感じる。これが技術的な面で。

今までも田上の足元のミスは多く見られたが、SBでの起用だとプレッシャーを受ける方向が4方向ではなく3方向に限定されるためまだ活路があったのだが、CBだと四方から狙われるので彼には不向きである。

 

一方、早川は頭のいい選手なのでうまく立ち回りができる。

マイケル、マウロ、新井に続いて4番手扱いではあるものの、この試合でもぎりぎりのピンチで足を出して防いだり(藤田も良かったが)、活躍していた。

 

長年抱えていたGK問題だが、藤田はよくやっている。小島が復帰すれば小島がスタメンだとは思うが藤田もスタメンで起用されて十分なパフォーマンスを示している。これは近年のアルビの中では喜ばしい状態である。なんとしても来季、小島と藤田は慰留してほしい。

 

もし小島が大分に戻るようなら小島レベルのGKの補強は必須であるだろう。

 

 

後半、大本と荻原が入ってあまり機能しなかったように思う。それまで高木と中島がよく頑張っていたのもあるが、大本は福田や新井みたいなビルドアップ屋さんがいないとなかなかパスが回ってこないので右サイドで孤立。

荻原は散々書いているけど能力がそもそも足りてない。守備できない、突破できない、ボール取られたら取られっぱなし、ドリブルも簡単に読まれてしまう…。全くいいとこ無し。

 

シュート打ったシーンも決定機とは呼びづらい場面でむしろ打たされたようなもの。

 

アルベルト監督が彼を起用せざるを得ないほどの台所事情ということがもどかしい。

 

もう残り3試合しかないですが、彼は結果をひとつも残さないまま浦和に戻るのでしょうか。

 

というわけで高木と中島でギリギリ持ってたものの彼らがいなくなってからバランスが崩れて試合終了。

 

決して松本が強いわけでなく、アルビの自滅みたいなものなのが余計に残念。

 

アルベルト監督が言う通り9人も主力が離脱しているのは同情する。

 

しかし、最後まで走り切る、勝負をあきらめない姿勢は見せてほしい。

 

そこのマネジメントは選手ではなく監督の責任だと思う。来季の補強で千葉ちゃんの名前が出ているが彼が来るなら達也はクビなんだろう…。ベテランはチームに何人もいらない。

 

一方、レオシルバが戻ってくるなどのサプライズがあれば来季こそはともなる。

 

レオシルバ、外国人ストライカー、有望なSB、そして現主力の慰留。これができれば来季は今年の上乗せと考えられる。

 

千葉ちゃんだけだと寺川強化部長の実力がお察し()となるのも含めて絶望しかねないのでうれしいニュースがあるといいなぁと思う。

  

 

にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク