こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8ヲタカメコの小生が綴るヲタ活などに関連した内容

スポンサーリンク

今日は指原莉乃cの27歳の誕生日

スポンサーリンク

f:id:kouzu345:20190301145025p:plain


どもwwこうずですww

 

www.kouzu3.net

 

去年はこんな記事を書いていたのですね。。。

 

www.kouzu3.net

 

 

www.kouzu3.net

www.kouzu3.net

www.kouzu3.net

 

 

という感じで1年間の振り返りをYoutubeにもアップしています。ぜひそちらもご覧ください。

 

 

 さて、ブログでもこの1年を振り返ってみようと思います。

 

TDCのHKTコンの1週間前から卒業発表するんじゃ…?という直感()が働き、ずっと毎晩号泣して迎えた当日。やはり卒業発表。

 

推しメンの卒業発表はヲタクからしたら余命宣告()みたいなものだなぁと。表現が適切かは置いておいて。

 

それから3月に見た劇場公演が莉乃cを最後に見た劇場公演となりました。もう卒業公演はその公演が当たった段階で当たるはずないと思っていたのでそこでも号泣。これはまさしく危篤状態の面会のようで今生の別れ()みたいなものでした。

ある意味けじめというか。そのメンバーでのヲタ活に区切りをつけるという意味もあって死ぬほど泣いてしまいました。

 

その後のラスト握手や卒業コンサートなどは逆にお葬式()みたいなものでいたって冷静。全く泣かなかったのも公演でけじめをつけたのが大きいと個人的には思っています。

 

 

 

 

www.kouzu3.net

www.kouzu3.net

 

アイドルの卒業については過去いろいろと記事にして触れています。完全ヲタク目線での展開なので賛同してくれる人もそうじゃない人もいるかもしれないですが、あくまで私はこう思うということで。。。

 

卒業後、ファンクラブを立ち上げ、一方でイコラブの姉妹グループもできたり本人はCMへの出演も増やしたりなど活躍の深度は増していっていましたが、肝心のファンクラブイベントに全く当たらず…w

 

今日にいたるまで、4月のラスト握手以降、莉乃c本人と話すことはかなわないままです。

 

やっぱり48Gの定期的に握手会があるというのは貴重な機会だよなぁと改めて感じました。

 

 私には「こうずガールズ」と呼んでいるお気に入りメンバーの総称()があるのですが、莉乃cが卒業発表した直後の握手会でこんなことを言ってくれてたんだ…と思い出しました。(岡部の強気感やーるなw)

 

かなり大きな柱(莉乃c)を失ったのは痛かったけど、それでもまだ48でヲタクを続けているのはこうしたガールズ()たちのおかげでもあります。

 

一応、第2回の莉乃cのファンミーティングにも応募はしたものの、当たる気がしない…w

 

このまま会える機会がないまま時が過ぎていくような気がするけどそればっかりはわからないので流れに身を任せることにします。

 

お話ししたいことはたくさんあるんですけどねぇ。(特にソニー運営について←)

 

 

とはいえ、2008年の3月に初めて劇場で見てからもう11年。当時は15歳でしたから干支一周したと考えるとゾッとします←

 

これからも元気に身体に気を付けて活躍していってほしいなぁと思います。お誕生日おめでとう。

 

スポンサーリンク