こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8ヲタカメコの小生が綴るヲタ活などに関連した内容

スポンサーリンク

サイゾーでコラムニストデビューしました【指原莉乃c卒業に際して】

スポンサーリンク

f:id:kouzu345:20180717100726j:plain


ども、こうずです。

 

 

 

 ↑まだ読まれていない方はこちらからぜひ!

 

依頼があったのが3月末ごろ。それからテーマに沿って執筆を始めて結果的に5-6000字くらいの結構なボリュームの文章になってしまいました。

 

私はツイッターとかで普段「かわゆー」とか「ぽぴめー」とか言っているのでちゃんと日本語の文章が書けるという所をお見せできたのがデカい()と思っていますwが、それ以上に11年推してきた莉乃cについて振り返りながら書くことができたのが何より良かったと感じています。

 

 コラム中に出てきた山笠のレポはこちら

www.kouzu3.net

 

 卒業発表コンサートのレポはこちら↓ 

www.kouzu3.net

www.kouzu3.net

 

 <ご購入はこちらから> 

 

 文中の表現のところで細かい指摘をする方が中にはいますが、”便宜上”そうやって書いている部分があります。伝えたいことを書くために細かいところをあえて詳細に書く必要があるかな?という程度の問題です。

例えば菊地の件を解雇じゃなくて卒業と書いたり、研究生公演を5期研究生公演と書いたり。事実、菊地は辞めていて、研究生公演の中心メンバーは5期生だったので間違ってはいないのですがより細かく書くことを望む人も中にはいると思うので、そこは”わかって書いてます”ということでお許しください。

 

劇場公演、握手会と最後の参加を終えていよいよ卒コンと感謝祭を残すのみになりました。コラムにも書きましたがきっと良いセトリなんだろうなぁと期待をしています。最後の曲は恋チュン?それ好き?まさかの純情主義?ナターシャ?などいろいろ考えてしまいますが、それも含めて楽しみです。

 

今回、きちんと文章を書いてみて思ったのはやはり個人ブログとメディア媒体での文章は違うなぁというところです。

 

総選挙のタイトルだったりを正確に書くあたりは個人ブログではしないですし、句読点や記号の使い方もより正確だなぁと感じで勉強にもなりました。まだ、読まれていない方はぜひ読んでいただければと思います。

依頼等ございましたらお待ちしています。

※もしかしたらこれが最初で最後のコラムになってしまうかもしれませんが(笑)

スポンサーリンク