こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参。1999年からのアルビサポ。

スポンサーリンク

惣田紗莉渚卒業にスキャンダル評論家が思うこと【文春砲/熱愛】

スポンサーリンク

f:id:kouzu345:20210518230740j:plain


惣田紗莉渚卒業発表。

 

これは文春砲によるところが大きいと予想される。

 

動画ではさらに詳しく解説しています。ぜひご視聴ください。

 

東スポの記事が話題になっていました…

アイドルグループ「SKE48」の惣田紗莉渚(28)が10日、名古屋市内のSKE48劇場で行われたチームKⅡ公演でグループからの卒業を発表した。

 

 惣田は公演の最後に「私、惣田紗莉渚はSKE48を卒業します」と報告。「約7年半なんですけど、すてきなファンの皆さんとメンバー、スタッフの皆さんと過ごしてきて幸せでアイドル人生に悔いはありません。きっかけとしては(アイドル活動と)舞台との両立は難しいということで、今後、舞台やミュージカルをやっていきたいということで、アイドルをやり切ったし、これから先は舞台でやりたいと思い卒業を決めました」と理由を語った。卒業日程については改めて報告するという。

 

 惣田は「17年6月に行われた第9回AKB総選挙では8位にランクイン。18年6月の第10回AKB総選挙では総選挙史上初めて速報圏外(120位まで発表)からの選抜入り(11位)を果たした。SKEでもトップクラスの人気メンバーだったが今年3月、文春オンラインにジャニーズのユニット「MADE」の元メンバー・冨岡健翔(28)との親密交際を報じられ、ファンの信頼を裏切っていた

 

 

この最後の「ファンの信頼を裏切っていた」という言葉が秀逸ですよね。

 

以前も紹介した北廃人氏のツイートもそうですが、惣田氏絡みの発信はトゲがあるほど面白いものが多い。

 

 

 

文春砲の影響で鈴木優香は活動休止、横野すみれは1か月半音信不通(SNS更新無し)、そして惣田氏は卒業と次々にバッドエンドを迎えている。

 

アイドルは恋愛してもいい!とスキャンダルが起こるたびに、穿った応援の一環でスキャンダル発生すら肯定してしまうファンがいるが、実際に金を出しているファンは離れ、人気が落ちるのを実感するんでしょう。

 

表に出てコメントをする一部の穿ったポジティブヲタクよりもサイレントマジョリティはすっと手を引くファンだということは、ここ数年アイドルのスキャンダルに対して肯定的な意見が目に付く中で変わっていないということの証明である。

 

アイドルという商品としての価値は大きく棄損するのがスキャンダルである。

 

 

スポンサーリンク