こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8ヲタカメコの小生が綴るヲタ活などに関連した内容と情報およびアルビネタや競馬ネタ一口馬主ネタも少々

スポンサーリンク

【作例付き】Nikon(ニコン)D4レビュー・評価・評判【実使用レポート】

スポンサーリンク

f:id:kouzu345:20180310102241j:plain

D4sの次はD4について書いていこうと思います。

<D4sの記事はこちら>

【作例付き】Nikon(ニコン)D4sレビュー・評価・評判【実使用レポート】 - こうずクオリティー覚醒(c)

 

実際D4を使って撮影に臨んだのは1日だけだったのでどこまで参考になるかはわかりませんが、その時の作例と合わせて書いていこうと思います。

 

 

基本的にD4とD4sでデメリットもメリットもそうそう大差ありません。

高感度がちょっぴり良くなっていたりするくらいで、XQDカードも使えますし(=連写いける)。

 

ただ、1点だけ決定的に違う(と感じる)点があって、それは「出てくる写真の色味」です。

 

D4はD4sよりもはるかに黄色っぽく出てきます。感覚的な部分なのでなんとも説明しづらいですが、黄色っぽさが強い感じがします。

 

どうせ現像するから問題ないと言われてしまえばそれまでですが、やはり使った時は戸惑いました。

 

撮影環境にもよるとは思いますが、ボディ内現像をしたらより顕著にわかると思います。

 

まぁホワイトバランスいじれば済む話ですけどね。

 

その他はD4sとほぼほぼ使用感変わりません。

 

照明の感じによりますが、思っていたよりもかなりテカテカに写ることがあります。

 

これも現像すればなんとかなりますが、私の場合はよりテカテカにさせちゃうこともしてしまいましたw

 

<作例↓(使用レンズは200-400/f4VRⅡがほとんど)>

 

 

スポンサーリンク