こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8ヲタカメコの小生が綴るヲタ活などに関連した内容と情報およびアルビネタや競馬ネタ一口馬主ネタも少々

スポンサーリンク

3/18アルビレックス新潟VS横浜Fマリノス【Jリーグ第4節】

スポンサーリンク

【こうずのチーム採点・寸評】

新潟 5.5

セットプレーでの守備はようやく安定してきたものの、流れから相手FWをフリーにしてしまう場面もあり、まだまだ集中力が必要。

エースのホニに得点が生まれたこと、チアゴガリャルドが少しずつチームにフィットしてきたことがポジティブ材料か。

 

【新潟|選手採点・寸評】

GK

1 大谷幸輝 6

守田よりも見ていて危なっかしい場面が少なく、2回ほど決定的な所でスーパーセーブを見せた。本来なら3ー1で負けてる試合を引き分けに持ち込めた立役者の1人。 

DF

2 大野和成 5.5

きちんとバランスを取りながら守備陣を牽引した。

 

19 矢野貴章 6

斎藤をきちんと封じ込めていた。運動量とフィジカルを存分に発揮した。

 

4 ソンジュフン 5.5

鳥栖戦に比べたら落ち着いてプレーが出来ていた。セットプレーでの攻撃でさらに持ち味を発揮してもらいたい。

 

23 酒井宣福 4.5

マルティノスに1対1でずいぶんと負け越し。矢野が斎藤を抑えていただけに余計に相手の攻撃の起点がマルティノスになっていた。守備攻撃ともに落第。

MF

8 小泉慶 5

今日は本来の持ち味を一切生かせず、攻撃にスイッチしたいときに推進力が足りず逆にピンチを招く場面も。

 

34 原 輝綺 5.5

毎回書いてるけども守備は評価できるがどうしても前への推進力に物足りなさを感じる。攻撃に転じる際のスピードアップが欲しい。

 

13 加藤 大 5.5

可もなく不可もなく。言いたいことは山ほどあるが、彼がスタメンになっているのがアルビの現状。

 

9 山崎亮平 5.5

仕掛けなどは良いのだが、その精度をあげてほしい。すぐにボールを取られたら守備陣の負担は増すばかりである。あとはもっとガリャルドとホニから信頼されないといけないのでは?

FW

7 ホニ 6.5

持ち味を生かして日本での初ゴール。試合を重ねるたびにマークが厳しくなっているが、ガリャルドとの連携からさらに他の選手を含めた攻撃を構築してもらいたい。

 

10 チアゴガリャルド 6

少しずつコンディションの上昇とともにパフォーマンスを上げている。

ブラジル人の連携が深まると今後に期待ができそうな内容だった。

 

交代出場

MF

49 鈴木武蔵 5.5

鳥栖戦でうまくいったサイドでの起用でマルティノスからの圧力を減らすことに成功した。

 

15 本間勲 5.5

可もなく不可もなく。指示だし等的確な仕事をしていた。

 

FW

14 田中達也 5.5

出場時間が短かったのでワンチャンスあればと思ったが今日はノーゴール。

 

監督

三浦文丈 5.5

今日の試合は審判もアルビ寄りな判定が多く、運良く失点しなかった場面もあったので監督としてはアウェイで勝ち点1以外評価するところは無し。勝った試合を見せてもらえないと三浦アルビの成功例すらわからない。早く一勝を。

スポンサーリンク