こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8ヲタカメコの小生が綴るヲタ活などに関連した内容

スポンサーリンク

【NGT事件】山口真帆卒業に思うこと【AKBのイチ古参ヲタの超個人的見解】

スポンサーリンク

f:id:kouzu345:20190422105819j:plain


 ども、こうずです。

 昨日NGT48の各チームの千秋楽公演がありました。

1期生と研究生で分けて再スタートするためとのこと。

 

 チームG公演の中で3名の卒業発表がありました。

 

 

 

 

 

www.oricon.co.jp

※9人同時卒業がありました(SDN除く)

 

 卒業コメントはメモ氏のブログ参照で。

  

NGTの今回の事件について、時系列で整理したりまとめたりは過去にしてきましたが、今回の3名の卒業を受けて初めて個人的な見解を書いていこうと思います。まぁ個人ブログなので興味のある方が見ていただければと思います。世論から反感を買うことも書くかもしれませんが個人的な意見なのであしからず。見るも見ないもあなたの自由です。

 

さて、私自身2007年からAKBに通い出して今に至るのですがNGTの公演は数回程度しか見たことがありません。なのでNGTヲタから見た見解を望まれてる方は多分期待に沿えないと思います。NGTヲタではないので。

 

<過去のNGT事件まとめ記事はこちらから>

 

www.kouzu3.net

www.kouzu3.net

www.kouzu3.net

www.kouzu3.net

www.kouzu3.net

www.kouzu3.net

www.kouzu3.net

 

 ■山口真帆c側のメンバー3名の卒業

 

これは実質的な首切りだとは思います。

 そもそも山口メンバーが会見中に生反論したり、SHOWROOMで内部告発したりする時点で運営と和解するつもりはなかったんじゃないかなぁと思います。

本人のコメントでは「安心してアイドル出来る場所がここに無い」「NGTを守るためには卒業するしかなかった」等の発言がある通りで、山口メンバーの望む運営体制はAKSにはできないんでしょう。これ以上騒ぎを大きくしたら(もうすでにかなり大きいですが)本当にNGTが解散してしまうはずで、NGTをグループとして残すのであれば山口メンバーは去らなければならないという状況だと感じました。(他の2名は山口メンバーについていく形かと)

ここまでは本人も想定していたんじゃないかなぁと。もし本気でNGTのメンバーとして今後も活動していきたいならそもそも内部告発以外のやり方を考えるでしょう。会見で生反論もしないでしょう。

 

 ■事実が少ない

 

かねてから私はこれを言ってきました。事実として表に出ている部分が少なすぎると。

事実としては山口メンバーが待ち伏せしてたファンに玄関まで押し寄せられて暴行された。しかしそのファンは不起訴になった。山口メンバーの帰路を教えたNGTメンバーがいて、ファンとの繋がりがあるメンバーも複数名いた

これ以外はすべて不明なんですよね。実際。

実際に不起訴になっているということは暴行事件として起訴しなかった(できなかった)経緯や理由があるはずで、ファンとメンバーの繋がりの程度も不明(男女の関係なのか、LINE交換しただけなのかとか、はたまた道で顔見知りのファンに声をかけられただけなのか)。

 

 ここから先は憶測と個人の見解になりますが、山口メンバーはかねてからそういうファンと繋がっていたり、裏で彼氏がいるメンバーを知っていて良く思っていなかったと(仮定)。今回自宅に押し掛けてきたファンがその繋がってる側のメンバーのファンだったので事を大きくしてそのメンバーをやめさせたいという、ある種の復讐心みたいなものがあったのではないでしょうか?(想像)

これもあくまで山口メンバーが全くの清廉潔白だと仮定した話。

逆に例えば山口メンバーにも彼氏がいて、他の繋がりメンバーを矢面に出して自分は雲隠れしよう…なんてことも女性同士の嫉妬心、ポジション争い、不仲の延長線だとも考えようと思えば考えられます。(想像)

 

 今回の事件は、行き過ぎたファンがメンバーの自宅に押し掛けて精神的に恐怖を与えたこと。それに他のメンバーが関与していたことが問題なのです。

・ファンは出禁(運営発表有)

・不起訴、グループ内ルールが明確になっていないので今回は該当のメンバーは不問

これが結果です。事実関わったファンは出禁処分になっていると言われていて、グループ内のルールがあいまいだから処分できないので今回は不問。運営責任者の松村氏は減俸処分。

 

これだけ見れば対応はしているわけです。ただ、持っていき方が後手後手すぎたのかと。

 

山口メンバーがどれほどの恐怖心をそこで味わったかはわかりません。それはメンタルヘルスの領域でしっかり治療するべき話だとも思います。

ファンと繋がっても不問になるのはそういうルールが無かったからです。あれば処分されていたのでしょう。AKSの内部管理体制の不備があるのは事実ですが、そこ(NGT)に所属している以上そこのルールや決定に従うのはある意味では仕方のないこと。問題とするなら山口メンバーが納得できない気持ちを周りのスタッフやマネージャーが汲んであげるような接し方ができなかったことなのではないでしょうか。

 

実際、今回の事件について騒ぎを大きくしているのは48GやNGTのことを知らない人の方が多いのでは無いでしょうか。

若いアイドルの女の子がファンに自宅に押し寄せられて暴行された。そのファンはメンバーと繋がっていて指示された。運営の対応は酷い。これに背ひれ尾ひれがつきまくっている ように感じます。

 

■感情的な問題

 

先ほども書きましたが、メンバー間の不仲があったことは第三者委員会の報告書からも推測ができます。

結局つまるところ、山口メンバーが希望した落としどころ(該当メンバーの処分等)にはAKSとしては持っていくことが認められなかったわけです。

NGTにもAKS以外の事務所に所属しているメンバーだったり地上波テレビに出ているメンバーも在籍しています。グループの運営側から見たらそういうメンバーは稼ぎ頭なわけです。もしそのメンバーが(繋がりなどに)該当するメンバーだったとしてもそう簡単に首は切れません。

そのどこにもぶつけられない思いのはけ口にSHOWROOMやツイッターが利用されたのでは無いでしょうか。

人間ですからいろんな感情があるはずです。

ましてやアイドル。人気商売です。

ファンから見えている部分は全体の一部分にすぎません。その一部分でファンを楽しませること、そのことが彼女たちの仕事であり、プロフェッショナルとしての立ち居振る舞いだと思います。

しかし裏側ではどうでしょうか。

シングルごとにポジションが前後したり、仲のいい悪い、妬み嫉み、スポンサーや悪い大人との関係なども中にはあるかもしれません。

そういった中で自分の思い通りにいかなければ、身を引くか、黙るか、爆弾を投下するかという選択になるわけです。

今回は爆弾を投下したわけですね。

事実、これは辞める覚悟があってしたんでしょう。引き続き残るつもりがあるグループのイメージダウンをするのは理にかなっていないからです。

それをうまくサポートできなかった運営、スタッフ、そもそもの管理体制にも問題があったはずですが、一番は個人の感情がそこまで爆発するまで放置していたというプロセスにある気がします。

 

 AKSのさじ加減で内部告発した瞬間に首を切ることもできたはずです。

しかしここまで対応して(後手後手な部分が多いですが)、卒業公演まで用意するっていうのはそこまで鬼じゃないんだなぁとも感じました。

 

 ■ファンはどうなのか

 

話が若干逸れます。

今まではこれまでの経緯に対する個人的な見解と運営の不備を指摘してきました。メンバーの不仲が明るみになったという意味ではメンバー批判も含むかもしれません。

 

ではファンはどうなのか?

 

 NGTの現場に行って感じる違和感。それはファンが平等を求めていると感じることです。

 推しサイリウム文化ってその権化だと思っていて、「みんなで〇〇ちゃんを応援するならこの色のサイリウムを持ちましょう、持たない人はその娘のファンじゃないです。」「みんな同じサイリウムを持っているから〇〇ちゃんはみんなを平等に見てくれます。差は絶対生まれません。」みたいな変なコミュニティというか悪い意味での村意識というか。

 これってメンバーも悪いと思っています。

ファンは推しの鏡という言葉がありますが、メンバーがファン一人一人にちゃんと向き合っていればこんな文化生まれないはずです。

そういうファンに対する対応で、真剣に向き合えていないメンバーがいるからそういう文化があるんだと。メンバー側もその方が楽ですし。

そういう対応をするメンバーというのは一部のファンと繋がったり、そういうプロ意識の欠けた行動をしてしまうのかなぁと思ったりもするわけです。

もちろん前提としてNGTの中にも真面目にアイドルやっているメンバーはいるはずで、全員に対しての意見では無いですが。

ファンの動向からメンバーがどういう立ち居振る舞いをしているのか、見方次第でわかりますよね?という一つの事例です。

 

 

 

 ■メンバーの発信

 

岡田奈々と総監督のツイートを取り上げます。

 だいぶ見直しました。岡田奈々。

ちゃんとファンと向き合ってるじゃないか。これぞプロ意識だと思う。

 

 総監督って難しいですよね。

たかみなだから生まれたポストだと思っているから2代目3代目は大変だと思っています。

 

 【総括】

つまり、メンバー個人の感情をうまく把握できてたりコントロールできていなかったばかりにここまで大ごとになってしまったのではないかと思います。なので運営は批判されてもしょうがない反面、事実として対応をしている部分もあるので、世間からの言われようには多少引いてみています。

 今回の件で、メンバー間の不仲や嫉妬まで垣間見えてしまったことが1ファンとしては残念でなりません。夢に向かって頑張るメンバーを応援して一緒にその過程を共有できることに48Gの楽しさの醍醐味があると思っているからです。そういうのはファンの見えないところでやってほしいという意味で。

 

NGTの件でAKSが管轄する他のグループに対する懸念を散見します。(AKBとHKTですか)

 

あくまでメンバーは個人個人いろんな考えや夢を持っているはずです。ファンへの接し方やスタンスもそれぞれでしょう。

一つ言えることは推しメンをファンが信じなくなったら終わりだということです。今回をきっかけに信じられないという人もいるかもしれませんが、メンバー個人とよく向き合って決めてほしいと思います。今までの思い出、それまでの経緯、そして今。思い出が0なわけはないはずです。

 

目の前の推しメンが今一生懸命頑張っているなら全力で応援しましょう。

 

それでもAKSが気に食わないなら他のグループでヲタクするなりヲタ卒すればいいと思います。個人の自由です。アイドルは48G以外にもごまんといますから。

 

騒動が収まって、頑張りにフォーカスをあててもらえる環境にいち早くなることを願っています。

 

スポンサーリンク