こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8ヲタカメコの小生が綴るヲタ活などに関連した内容と情報およびアルビネタや競馬ネタ一口馬主ネタも少々

スポンサーリンク

3/14アルビレックス新潟VSFC東京【ルヴァンカップ グループステージ Aグループ 第2節】

スポンサーリンク

f:id:kouzu345:20171213183346j:plain

・スタメン

 

 

アルビレックス新潟

    選手名 交代
GK 21 渡辺 泰広  
DF 24 川口 尚紀  
29 渡邊 泰基  
34 原 輝綺  
44 大武 峻  
MF 17 伊藤 優汰 交代:
後半18分
23 柳 育崇  
26 戸嶋 祥郎  
33 高木 善朗  
FW 14 田中 達也 交代:
後半0分
16 渡邉 新太 交代:
後半32分

 

結果…

新潟0-1東京

 

 【こうずのチーム採点・寸評】

新潟4.5

総評…

守備に関してはリーグでもカップ戦でもある程度どう守るかが浸透してはいるものの、やはり判断の質という部分でカップ戦メンバーは劣るのかなと。

原のCBはあたりの軽さが改善されればモノになりそうな予感。大武も恵まれた体格を生かしてもっと判断の質を上げていけばいいのに…と感じました。凡ミスがちょっとまだ多すぎる。

GKのヤスはやっぱり危なっかしい。とてもリーグに出せるレベルではないなと。なんならカップ戦ですら出すのをはばかられるレベル。絶不調の守田よりも悪かったぞ…。

ムラーリャと大谷がいなければリーグ42試合も切り抜けられないだろう。

 

戸嶋はやはり良い動き。もっとレオくらいボール奪取ができるとリーグでスタメンでいけそう。

高木も周りがどう使うかによって良し悪しがわかれそう。今回はちょっと単独での仕掛けが多くてチームとして連動した攻撃の形を出せればもっと持ち味が生きるのに…と思いました。

 

渡邊泰もまだまだカップ戦すら出せないレベル。まだ長谷川の方が使えるでしょう。

 

渡邊新はもっと相手の嫌がるところに顔を出せると良いんだけどなぁ…。

 

途中出場のターレスとメネゲウは明らかにコンディション不良。そして味方がどう使っていいのかわかっていないから孤立して全く攻撃のパワーを出せずに終わってました。

 

端山は相変わらずテクニシャンなんだけどプレーが軽いんですよね。

 

伊藤も突破しても中に人がいなかったり高さが無いと威力が半減。

 

柳はファウル気味に行き過ぎているので、うまくバランス取れないものか。

 

川口は悪い時の川口でした。

 

なんだか攻撃の形が全く見えなかったのが残念。

 

東京に前からプレッシャーに来られて、最終ラインであたふたしてばかりで全く良くなかったです。

 

切り替えてリーグ戦ですね。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク