こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8カメコの小生が綴るヲタ活やカメコ活動に関連した内容と情報および競馬予想やアルビネタも少々

スポンサーリンク

【Team8カメコこうず式】コスパ最強のデジタル一眼カメラを購入しよう!【Canon(キャノン)編】

スポンサーリンク

前略

ニコン編をご覧になった方はその続きで、今回はCanon編です。

具体的な定義は被ってしまうのでまだ、読まれていない方は、そちらを読んでからの方がわかりやすいかと思います。

<前回の記事↓>

 

・コスパ最強の定義は?

 

ここでいう「コスパ最強」というのは、あくまで私の主観に基づいてTeam8カメコ現場(アイドルなど人物を主な被写体とした撮影)で必要と思われる機能がついている優れた機材であり、かつ価格が抑えられている機材のことを指します。

 

ではTeam8カメコ現場で必要と思われる機能とは何か?

その1…高感度耐性

その2…無線機能&ボディ内現像機能

その3…その他

 

この3点の説明は<Nikon編をご覧ください↓>

 

 

今回のCanon編はNikon編と一つだけ大きな違いがあります

 

それは「その1で挙げた高感度耐性」がNikonと比較して劣るという点です。

これから紹介する機材はNikon編で紹介したD7500と比較してかなり常用(あくまで私の体感)で使えるISO感度でかなり差があります。

 

・つまるところ何がオススメなの?

 

前置きもそこそこにいきなり結論ですが、Canonで選ぶなら「7DmarkⅡ」がオススメです。私も過去2回使っていました。

 

軽さ、専用アダプターを使えば無線接続も可能なこと、そして必要な機能はきちんと押さえているところから今発売中のCanonのカメラの中では「コスパ最強」と言っていいと思います。

7D2の価格はおおよそ9万から11万で中古の良いものが買えます。

 

ISO感度についてのNikon機との差は、具体的にはD7500はISO32000でもなんとかなりますが、7Dmark2ではISO3200が限界です。一桁分違いますw←(一段ではありませんw)

 

・レンズはどうすればいいの?

 カメラだけでは写真は撮れません。レンズも買わなければなりません。

 

Nikon編でも紹介していますがCanonであっても、一番のオススメのレンズはTAMRON(タムロン)の「SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2」です。

 

www.kouzu3.net

このレンズはf値は暗いですが、望遠が600mmまで届き、紹介した7Dmark2はAPS-C機なのでフルサイズ換算の焦点距離が1.6倍になります。

 

つまり960mm換算の望遠が一台で手に入ります。

 

これはTeam8現場ではとても重宝します。GAZOO系のイベントは完全に整理券の引き次第。後方から撮らざるを得ない状況も考えられます。

なので望遠が効くというのはかなりのストロングポイントです。

 

もう一つオススメするならば、TAMRONの「70-200mm/f2.8G2」です。

 

このレンズはf2.8通しのレンズの中では非常に軽い方のレンズです。

 

ISO感度がNikon機ほど上げられないので、レンズを明るいものにするなどで対策をしなければ、暗い現場などではザラザラな写真を量産してしまいます。このレンズは手振れ補正も効きます(150-600も同様ですが)ので、シャッタースピードも稼げます。

 

<7Dmark2+150-600G2作例↓>

 

 

以上、参考になりましたでしょうか?

 

また、この記事のハンノウ次第で別視点からも書いてみようと思います。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログ AKB48へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク