こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8カメコの小生が綴るヲタ活やカメコ活動に関連した内容と情報および競馬予想やアルビネタも少々

スポンサーリンク

【Team8カメコこうず式】コスパ最強のデジタル一眼カメラを購入しよう!【Nikon(ニコン)編】

スポンサーリンク

 

いろいろと機材を入れ替えて入れ替えて、また入れ替えた経緯が私にはあるのですが、現在の機材構成が我ながら現時点で考えられる「コスパ最強構成」だと思っているので、それについて書いていこうと思います。

 

前回、デジタル一眼レフカメラの選び方について記事を書きました。今回はそれから「コスパ」に特化した話になります。

<前回のブログ記事はこちら参照↓>


 

 ・コスパ最強の定義は?

 ここでいう「コスパ最強」というのは、あくまで私の主観に基づいてTeam8カメコ現場で必要と思われる機能がついている優れた機材であり、かつ価格が抑えられている機材のことを指します。

ではTeam8カメコ現場で必要と思われる機能とは何か?

 

その1…高感度耐性

⇒晴天の下でのイベントから暗い屋内(体育館)でのイベント、野外で夜間までかかるイベントもあるので高感度耐性はあるに越したことがないです。また、レンズも含めたコスパを考えるときに、望遠レンズでf値の小さいレンズは高価なものが多いので、f値の大きいレンズを買うとその分暗くなるので、その点でも高感度耐性は必要です。

 

その2…無線機能&ボディ内現像機能

これは前回別の記事で書いた「速報対応とボディ内現像」の記事を参照にしてください。

 

やはり写真をすぐに現像してすぐにSNSにアップすることが大事だと考えているのでこの機能も必須となります。

 

その3…その他

基本的に上記2点をクリアしている機材はおおむねその他の機能も優れていることが多いです。具体的にはAFや連写性能その他諸々の機能に関して最新のシステムが組まれている場合が多いです。

 

・つまるところ何がオススメなの?

前置きもそこそこにいきなり結論ですが、Nikonで選ぶならD7500がオススメです。私も使っています。

いろんなレビュー記事を見ると、やれ中途半端だなんだと書かれていることもありますが、私としてはバッテリーグリップが無くても縦位置撮影できますし、軽さ、そして必要な機能はきちんと押さえているところから今発売中のカメラの中では「コスパ最強」と言っていいと思います。

もし、あと少し(数万円)お金に余裕のある方はD500という選択肢もお勧めです。最近では中古価格も従来よりさらに一段落ちてきた印象もありますし、D7500よりも連写をしたい、D5(フラッグシップ機)の弟分的な立ち位置の機材を持つことで所有欲エクスタシー©もすこしは満たされるかもしれません。

D7500の価格はおおよそ10万から11万で中古の良いものが買えます。

そんなにお金を出せない!という方は、最初に紹介したカメラの選び方記事に価格帯ごとにおススメを書いてますのでそちらを参考にしてみてください。

ただ、いろいろと買い替え続けた行きついた一つの答えがD7500でした。安い機材に満足できずに買い替えるくらいだったら、最初から奮発して良い機材を買うのも一つの考えだと思います。気に入らなければそれなりの値段で売れますし。

<売るなら!記事以下参照↓>

 

<以下D7500作例↓>

 

 

<以下D500作例↓>

 

 

 

・レンズはどうすればいいの?

今まではNikon機のボディでコスパ最強について書いてきましたが、カメラだけでは写真は撮れません。レンズも買わなければなりません。

Nikon機のボディを紹介したので、ニコンマウントのレンズを紹介します。

以前から記事にしてますが、一番のオススメのレンズはTAMRON(タムロン)の「SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2」です。

このレンズはf値は暗いですが、望遠が600mmまで届き、紹介したD7500D500APS-C機(ニコン的にはDX機)なのでフルサイズ換算の焦点距離が1.5倍になります。

つまり900mm換算の望遠が一台で手に入ります。

これはTeam8現場ではとても重宝します。GAZOO系のイベントは完全に整理券の引き次第。後方から撮らざるを得ない状況も考えられます。

なので望遠が効くというのはかなりのストロングポイントです。

もう一つオススメするならば、Nikonの「70-200mm/4GVR」です。

このレンズはf4通しのレンズですが、f2.8通しのレンズに比べて非常に軽いです。

70-200/f4G850

70-200/f2.8FL1450

この差はかなり大きいです。また最短撮影距離が短いのでパレード現場でも対応しやすいです。

D500+70-200/f4GVRパレード作例↓>

 

 

D750070-200/f4GVR作例↓>

 

 

 

D7500+150-600G2作例↓>

 

 

 

以上、参考になりましたでしょうか?

また、この記事のハンノウ次第で別視点からも書いてみようと思います。

 

 

スポンサーリンク