こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8カメコの小生が綴るヲタ活やカメコ活動に関連した内容と情報および競馬予想やアルビネタも少々

スポンサーリンク

6/17アルビレックス新潟VS大宮アルディージャ【Jリーグ第15節】

スポンサーリンク

スタメン

GK

22 川浪 吾郎

DF

4 ソン ジュフン

27 堀米 悠斗

34 原 輝綺

50 富澤 清太郎

MF

7 ホニ

8 小泉 慶

10 チアゴ ガリャルド

19 矢野 貴章

30 ロメロ フランク

FW

9 山崎 亮平

【こうずのチーム採点・寸評】

新潟5

良かった点から…

右サイドからの攻撃が活性化していて、左サイドにホニがいることで攻撃の形が増えたのは大きいし、矢野の存在が大きいと感じた。

今日、諦めずにプレーしていたのは矢野と原、富澤、チアゴ、ホニくらいだった。もっとたくさん必死にやらなければ何も次につながらない。

悪かった点…

ロペス監督の決定的なミス采配が2つあった。

ひとつは、ロメロをスタメンにしたこと。

二つ目は、チアゴと加藤を代えてしまったこと。

ロメロは試合の入りから浮き足立っていて、ファールでしか相手を止められていなかった。

彼に関しては慢性的にファールが多いのだが、今日は特に出来がひどかった。

体力面に不安はあるものの最初から成岡にしていたら失点シーンはなかったかもしれない。あくまでタラレバだが。

アゴはいつもより気合が入っているのがわかるくらい必死にプレーしていた。

それだけに加藤と代えたのは理解できない。

私は前から何度か触れているが加藤選手は今のアルビで起用するに値しないと思っている。

足が遅い、守備がいつも後追い、寄せられると簡単にロストする脆いキープ力…等々

体力に問題があったとしてもチアゴを使い続けるべきだった。それだけ大事な試合だったのではないのか?

実際、原のパスに追いつけなかったり、いつもどおり守備が後追いでボールを取れなかったり、簡単にボールロストしたりと、前進気勢のチームの勢いを失わせた原因と言ってもいい。夏に放出してもいいくらいだ。もう見たくない!!

今回のような大事な試合で采配ミスは許されない。実際、練習から見ている監督と試合でしか見ていない私からすると評価の仕方は当然違うのかもしれないが、結果的に負けている。最下位なので、「まだ使える」日本人選手の見極めはしっかりしてほしい。

ロペス監督には同情している。こんな状況のチームを引き受けてくれただけ感謝している。

でも、引き受けた以上はやる気は見せてほしい。無様なプレーは見たくない。

モバアルで選手や監督の言葉で多かったのが「自信を持つ」だったと、この2週間感じていて、山崎が点を入れてから10分くらいのアルビはそれまでとは別なチームかと思うくらい、前線での強気なプレーが目に付いた。そういう時間帯を増やさなければならない。下手は下手なりに前から圧していけば、来られる側は怯む。そんな前からがむしゃらに追っていく、走り負けない、死ぬ気で守るし、シュートを外せば何回でもチャレンジする。そんなチームじゃなかっただろうかアルビレックス新潟というチームは。

他にあげれば、今日もまた武蔵が3度の決定機を三度とも外した。もう使えない選手数人解雇して決定力のあるFWを取ってもらいたい。今日の武蔵のチャンスくらいだったら船越でも優作でも大島でも決めていただろ!と突っ込みたくなった。

あとは、堀米も浮き足立っていた。ホニとのコンビネーションをもっと深めてもらいたい。

ジュフンもまだまだ当たりが軽いし、ファール気味。

山崎はやっと決めてくれた。本来なら山崎ももっと決めなければならない。

あと、GKが川浪スタメン。守田がついに第3GKとなってしまいなんだか寂しい気持ちにもなるが、ここ最近の出来をみれば当然かと。

しかし、川浪クラスをスタメンで起用しなければならない台所事情はやはり神田勝夫のせいである。明日にでも辞任してもらいたい。

私の見立てでは戦力となる選手は…

アゴ、ホニ、原、矢野、大谷、富澤

体力面に難はあるが…

成岡、田中

波がある…

小泉、堀米

そのほか…

戦力外

と言った所か。

小泉はやはり攻撃参加してこそチームのリズムが生まれるので、成岡みたいにバランス取れる選手が相方のほうがまだいいのでは?

もう前回の試合で降格する覚悟は決めたのだが、続けて失点したりする甘いメンタルを見せられるサポーターの気持ちを考えてほしい。

もっとアツい試合をしてほしい。ボールから逃げないでほしい。

にほんブログ村

スポンサーリンク