こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参。1999年からのアルビサポ。

スポンサーリンク

アルビレックス新潟2021第13節VS松本山雅FCマッチレポート【試合レビュー/ブログ】

スポンサーリンク

f:id:kouzu345:20190329074019j:plain

 

ども、こうずです。

 

 

www.kouzu3.net

 

   

 

にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ
にほんブログ村

 

 松本戦に関してまた動画でレビューとプレビューをアップしています。

 

プレビュー(事前予想)

 

 

レビュー(試合総括)

 

 

 

おそらく今まで対戦してきた13チームの中で一番アルビ対策をしてきて、一番90分集中力を切らさなかったのが松本山雅というチームでした。

 

カリスマ指揮官の反町監督が辞めて、市船の監督でおなじみの布監督が後任になるも成績振るわず柴田監督へという経緯があり、今季もスタートで躓いた経緯もありながら直近では3連勝。

 

相手が群馬、北九州、相模原ということで3連勝の中身自体に多少の疑問はありましたが、それは見当違いでしたね。基本的にはJ2のレベルは拮抗しているということを再認識させてくれました。

 

前、坂野、鈴木、横山、村山とキーマンの能力はなかなかのもの。

 

なかなか先制点が奪えない展開だとどうしても今回のようになってしまうかもしれません。

 

3連戦の3戦目ということもあり、疲労の蓄積がある中での戦いというのは今後の課題でしょう。

 

ただ、鈴木ロメロ福田小島と主力級が4人も欠場しているわけですから実質今のチームも半分はターンオーバーしているようなもの。

 

フルメンバー揃っていれば…ということをポジティブに捉えれば主力級の働きができる選手が増えているということでもあるので、1週間しっかり準備して町田戦に臨んでほしいところ。

 

スポンサーリンク