こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8ヲタカメコの小生が綴るヲタ活などに関連した内容

スポンサーリンク

【2020/10/29】コント劇「恋のストラテジー!」昼の部参加レポ【豊永阿紀】

スポンサーリンク

f:id:kouzu345:20201031115625j:plainどもwwこうずですww

 


TL上でふと見た豊永阿紀c主演のコント劇「恋のストラテジー」に若干数当日券があるということが頭に残り、お昼の部に当日券目当てで行くことに。

 

豊永阿紀cと間近で会ったのがもう去年の11月なので約1年ぶり。

 

www.kouzu3.net

 

 

もともと舞台とかコント劇とかを見るのはそんなに好きじゃないんですが(なぜはっきりと書いてしまうのか小生は…)、それを上回る豊永阿紀cへの「会いたい」の気持ち(c)

 

決め手は「お見送り」があるということでした。チケットも当日券は7300円と決して安いものではなく、メインの劇にもさほど興味が無い状態で、それでもそのお金を出し、時間をかけて会いに行くモチベ()をもたらしたのは「会いたい」の気持ち(c)でした。

 

コロナ前のようにはまだまだいきませんが、現場派(c)の小生としては今回のように直接見れる、会える機会というのはかなり重要です。

 

それに、劇が苦手とは言いましたが、今回の舞台は豊永阿紀c主演。これは前から彼女が願っていたもので、せっかくの晴れ舞台というのもそれを後押ししました。(ただの会いたい厨というのは若干否定←)

 

www.kouzu3.net

 


当日券を購入し、お昼ご飯を食べてまた会場へ。到着が14時ジャストだったので検温とボディチェックをしている間に開演してましたw

 

オープニングムービー的なやつが始まったタイミングくらいでかわいらしく着席(c)

 

J列とかだったので後ろから2列目での観覧。さすがにメンバーの顔がはっきり見えないのは困る()ので眼鏡をかけてしっかりと観覧してみた。

 

大人のカフェのコント劇を見るのはこれで3回目。
1回目が岡部麟cとやっていた時
2回目が豊永阿紀cも出ていたいつかのクリスマス前後のアイアシアターでやった時。
3回目が今回である。 

www.kouzu3.net

 

過去のレポでもそんなに好意的に書いていない気がするが、そもそも小生は大人のカフェのコントをあまり面白いと思ったことがない。

ああいう笑える劇的なやつはNGKで見たよしもと新喜劇を超えることは無いと現時点では思っているからだ。辻本茂雄が演じる茂造じいさんの新喜劇は本当に面白い。演技がしたいメンバーはああいうのに出てほしいと思っている←(個人の感想)

 

しかし!

今回は何回か笑ってしまったw

 

主となる「恋のストラテジー」コントが進んでいく合間にブレイクタイムコント的なやつがちょこちょこ挟んでくる。

特に古畑任三郎のパロディの目撃刑事というブレイクコントで笑ったのを覚えている。

やっぱりパロディものは面白い。

あとはアビリティスタッフというのも面白かった。これには豊永阿紀cがメインどころで出ていて、役的にもハマっていた。らしさと役がうまくマッチしていたように思う。

 

主となる「恋のストラテジー」コントでは阿紀cは「演技してる阿紀c感」が出ていた反面、下野cとりこぴが良い意味で自然な感じで見やすかった。上島cは舞台でも器用だなぁと感じたし、まりあcは初のコント劇にしては緊張しているようには見えなく堂々とやれていた。

阿紀cっていい意味で人間味が演技でも出ちゃうんでしょうね。可愛いですよね。
と感じるのはきっと小生がファンだからだと思う。たぶん初めて阿紀cを見る人と小生では絶対見え方が違うのでかなり偏った見方になっているだろうというのは自覚がある。参考にならない感想で申し訳ないけど、哀しいかな、それがヲタクの性というものでもあるのだ…。


でもね…


舞台の上の阿紀cは本当に楽しそうでした。

コント劇に出たい!というため込んだ熱量を発散させているかのような溌剌としたその姿は演技では出せない真の姿を見た気がしました。本当に出れて、主演で良かったね。



コントの終盤では今まで挟んできたブレイクコントの出来事もすべて触れながら、「あのコントの話ここでも使うんか!」的な流れで畳みかけてくる感じでした。そういう感じなのねと。

 

本編が終わり、昼の部は特別にアフターコントというものがありました。
半沢直樹のパロディ的なものでした。小生は半沢直樹を見たことが無いのでイマイチピンときませんでしたが、松岡はなちゃんが声の出演をしていて「はぁち…」と感じることができたのはでかかったです←

 

会場では5名にチェキが当たるプレゼント大会的なものも開催されていましたが当然のごとくハズレ…(´;ω;`)


その後、お見送り。

メンバーはビニールシートの向こう側にいてディスタンスもそれなりに取った状態でしたが、十分肉眼で確認できるレベルの距離感。
阿紀cに1年ぶりに出席確認()をしてもらったあとに、りこぴに「こうずじゃん!」って言われて満足の民()でした←

 

 

久しぶりに48メンを見れました。2月のSTUコン以来かな。やっぱり現場ですね。

【総括】
やっぱり現場ですね(2回目)

 うまゆ。最高の女()を見た後のラーメンがうまゆ。

 

 

スポンサーリンク