こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8ヲタカメコの小生が綴るヲタ活などに関連した内容

スポンサーリンク

【2020/01/04】=LOVE「ズルいよズルいね」個別握手会@パシフィコ横浜参加レポ【#イコラブ/#ノイミー/#冨田菜々風/#大場花菜/#齊藤なぎさ/#谷崎早耶】

スポンサーリンク

f:id:kouzu345:20191023110359p:plain


どもwwこうずですww 

 

年明け一発目のヲタ活はイコラブノイミーの個別握手会でした。

 パシフィコと言えば最寄りがみなとみらいなんだが、案の定初売りセールをやっているショップ()が多くてなんだかんだ散財してしまったwいろいろ買ってしまった…w

これは48Gと違ってイコラブ個握のタイムスケジュールによるところがあると思っている(なすりつけ)

 

 1部が90分制で締め切りが30分前なのは一緒なんだが、部と部の間隔がさらに30分あり、昼時はそれが1時間ある。48Gは90分の後にインターバルが無いので部をまとめておけば短期決戦()で帰宅することもできるんだが、イコラブノイミーの個握はなんだかんだでほぼ1日がかりである。(もちろん買い方の問題もあるんだけど)

 

まぁみなとみらいで買ったおしゃれアイテム()でより美味しく()なれたらいいな…というポジティブシンキングをすることにしてはいる←。

 

 1部

 谷崎cは前回覚えてくれていたんだが、冨田cは顔認知止まり()で辛酸舐めた()ので知られたのでかい…。

 

www.kouzu3.net

 

 11月から累計すると15周目での認知で御座った。ソニー式の個握は48Gと比べて秒数が約半分なので48換算だと約7-8枚での認知ということになる。優秀だと思う(それより前に覚えてくれた谷崎cはさらに認知力高いでござるが)

 

これは11月から1月にかけて約2か月の間に3開催分の握手会があったのもデカイ。やはり期間が空くより詰まっていた方が覚えてもらいやすいに決まっている。しかしだとしても優秀である。

 

 

インターバルが長すぎてスイーテストオジサン()になってしまったで御座る。。。

 

糖分摂りすぎてやばゆ…新年早々のデブ活… 

 

 そしてスイーテストオジサン、まさかのスイーテストガールを口ずさむおじさん()就任()()

 

 

 これはその前に「かわゆー!」と言ってからの「17日のゼップ東京ツアー行くね!」って話からの剥がされ際に言われた言葉。

なーたんは前回が初握手で2周。

1か月空いての1周目で名前呼ばれるは激熱…。

48換算だと秒数的には1枚で覚えられてたことになるわけだからマジで驚異的…。

 

これはおそらくなーたんに握手に行くヲタクの中での認知速度()で平均を取っても早い方だと思われる…。「カメコ」「指原ヲタ」という箔()が小生にターボ()をかけてくれたのは間違いないが、それでもハイパー優秀で御座る。

1度や2度見て覚えるほどのキモメン()なのか小生は…?というネガティブ思考wは置いておいて、なーたんがハイパー優秀だというポジティブシンキングをキメることにした…。

 事実すさまじい。おそらく事前に小生のこと(名前と顔)を知っているメンバーを除けば認知最速記録(タイ記録)ではないだろうか…。

 

かの指原莉乃cは小生の手紙返事券の返事を1日で書き上げ「私タイソンゲイなんで!(どん)」とイキっていたのを思い出してしまいました。

指原チルドレンは最速をも引き継ぐのか…と。

次回の個別もなーたん買うぞ!!!

 

 ガチヲタ感()出して、「メンバーに言われて即買う芸」をキメてしまったw

早くなんかちゃんの前で眼鏡かけたい…。定期公演当たんないかなー。

 

そして5部は大場花菜cへ…

花菜cは前回の段階で覚えてくれていて(11月に2周、12月の1周目で名前呼ばれた=なーたんと同じ)、1か月空いたけどまだ覚えてくれていたからこうずガールズ入り決定!

 (こうずガールズってなんだよwという突っ込みは無しでw)

 

 結構ほかの人の握手って並びが暇だからよく観察しているんだが、今回は2つのエピソードをば…

1つ目はツイッターに書いた佐々木舞香ハチマキヲタの対応。結構若者層が多い現場ではあるんだが根強い名札おじさん的なおじさん層もまぁまぁいるんですよね。

12月も隣のレーンから舞香cをちら見してて思ったが良対応嬢()という確信を持てたので次回は買うぞ!の気持ち…。

 

もう一つはなーたん列での出来事。ちょうど小生の前に並んでいた大学生調のちょっと冴えない系のメンズ()のことなんだが、もぞもぞ話していてあまり聞き取れなかったんだが、なーたんが「覚えてるよぉ!久しぶりだね!」って言ってて「ふむり…」と思いながら見ていたんだがそのメンズ()がしどろもどろ調()になったっぽくて会話に「す」ができたあたりで、すかさずなーたんが「これあったかそうだね!」ってメンズのアウターにソフトタッチ()キメててさらにメンズ()がしどろもどろ調()になっているのを見て「なーたんやるなw」と感心してしまったというお話。

ちなみにこのメンズ()は4枚出しで10秒で剥がされてたので「ソニー運営嫌い」というところは小生の中で加速してしまいましたw

 

ヲタク歴が長くなるとそういうサービス()を受けることが減ってしまうので(だから瀧野由美子cではイチャイチャしたいんだ!とリクエストをしていちゃこいているわけですが←)、久しぶりに胸キュンなヲタ対応でドキドキ()しました。

 

www.kouzu3.net

 

 

 というわけで11月から1月にかけて初参加したイコラブ個別握手でしたが、結果的には買っていたメンバー(冨田谷崎齊藤大場)から全員認知してもらうというこれ以上ない結果で締めくくれてよかったです。

本当の勝負は期間が空いても忘れられてないか?になってくるので次回の接触が待ち遠しいですw

またYoutube動画でもレポ動画をアップしますね!(12月の個別レポすらまだ…ぴえん←)

 

 次回の接触で知られてたらイコラブノイミー勢の勢力はさらに拡大するな…いや、するね!(ズルいよズルいね構文)

 

【総括】

今年はイコラブノイミー現場が増えそうな予感(あくまで予感)

スポンサーリンク