こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8ヲタカメコの小生が綴るヲタ活などに関連した内容

スポンサーリンク

SIGMA(シグマ)120-300mm f2.8 DG OS HSM Sports 使用レビュー【作例あり/人物撮影/写真/レンズ/評価/評判】

スポンサーリンク

f:id:kouzu345:20190903134309j:plain


どもwwこうずですww 

 

 今回はSIGMA120-300/2.8Sportsのレビューをしたいと思います。

www.sigma-global.com

 

 今回はNiikonのD7500という機種にこのレンズを着けて撮影してきたことをもとに書いていきたいと思います。

 

www.kouzu3.net

www.kouzu3.net

 ↑

D7500のレビューはこちらへ

 

 

レンズのスペック…

レンズ構成枚数 18群23枚
画角 (35mm判) 20.4° - 8.2°
絞り羽根枚数 9枚 (円形絞り)
最小絞り F22
最短撮影距離 150cm - 250cm
最大撮影倍率 1:8.1
フィルターサイズ φ105㎜
最大径 × 長さ φ121.4mm × 291mm
質量 3,390g

 

■重い

まずなんと言っても重いです。

 約3.4kgは手持ちで撮影しようとするなら持って数分でしょう。

特に私のメイン現場であるアイドルステージの撮影などでは20-30分のステージがあると仮定するとずっと手持ちすることはかなり厳しいです。

200-400/4や428、500/4クラスに重いということはそれだけ取り回しに難儀するということです。

 

■AFと画質 

 これは作例を見ながら… 

 ここまでの写真はJPGをスマホで簡易現像したもの。 

 

 この2枚はPCでRAWから現像したもの。

 

 JPGからの簡易現像の方はおそらくJPGをいじっているので解像感がそこまでですが、RAW現像したものを見ていただければ解像感はちゃんとしていますし、画質的には良好です。

このシグマのサンニッパズーム(と呼ばれているもの)は「単焦点レンズ並みの画質」ということを一つの売り文句にしているだけあってそこは素直に認めていいと思います。実際に使用した後で感じますが。

おそらくフルサイズの高画素機でこそ本領を発揮するんでしょうけど。

 

 AFについてはそこまで早くは無いです。純正単焦点レンズの方が数倍早いです。結局は撮り方とかでカバーするしかないかと。タムロンのG2シリーズの方が十分AFは早いです。

 

■その他

今回は購入したわけでは無くレンタルして使ってみたのですが、また使いたいか?と聞かれるとやはり重さがネックに感じます。

重い機材でも問題ない人は良いですが、私の場合は重い機材は立ち回りに影響したり、撮影中の疲労度()に影響したりするのでなるべく軽い機材に集中させたいこともあって買おうとは思わなかったですし、またレンタルするかというと他の機材に食指が動くかもしれません。

 

重さと画質がトレードオフだとするならそこまでのメリットは個人的には感じなかったということでしょう。 

 

 それでも写り自体は良いと思うので、試してみたいという方は購入前にレンタルなどで実際に使ってみることをお勧めします。

 

スポンサーリンク