こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8ヲタカメコの小生が綴るヲタ活などに関連した内容

スポンサーリンク

タイ旅行での注意点や事前に知っておきたいこと【治安/持ち物/SIMカード/タクシー/電車】

スポンサーリンク

f:id:kouzu345:20180130190151j:plain


ども、こうずです。

 

タイには何度か行ったことがあるので、せっかくならどういう準備をしなきゃいけないか?とか、どういうところに気をつけなきゃいけないか?みたいなところをまとめてみようと思いました。

 

特に1人でタイに旅行に行くとなるといろいろ気になりますよね。

 

■準備 

 

www.kouzu3.net

 ここでも書いていますが、持ち物は基本的には国内旅行と変わりません。着替えやカバン、あとはパスポートとかでしょうか。

肝心なのは現地での通信手段だと思います。

私はよく「JAL ABC」にて海外用WiFiをレンタルしています。

 海外用WiFiのレンタルは他にもイモトのWiFiやグローバルWiFiなどいろいろな会社がサービスを提供しています。ご自身でサイトを比較して良さそうなところをチョイスしてはいかがでしょうか?

イモトのWiFi 

 

グローバルWiFi 

 

 WiHo!

 

上記3社は海外用WiFiでは有名な会社ですので検討の際は比較してみてください。

 

あとはコンセントです。

海外に行くと「コンセントの型が日本と違って充電できない!」という事態になることもしばしば…。しかしタイは日本とコンセントの形状は同じです。ただ電圧が違うので、そこに対応したプラグを持っておくと良いでしょう。

 タイ以外にも周遊する場合はこのような各種プラグの対応セットなどを用意したほうが無難です。例えばインドネシアなどは形状が違うので。

 

あとは海外旅行保険への加入ですかね。

もし万が一異国で何かあった時、数千円の保険でカバーされるなら入っておいた方が良いですよね。

 

 

・旅行の手配について

 

www.kouzu3.net

そもそもの旅行の手配はこちらに書いてありますのであわせてご覧ください。

 

 「いざ、出発!」

 「タイに到着!」

 

 ■空港に着いたら

・SIMカードを買いましょう

 

海外用WiFiがあれば現地での通信手段には困りません。しかし現地でSIMカードを購入すると万が一の際に病院や保険会社のヘルプデスクへ電話ができたり、一般的に海外用WiFiをレンタルするよりも安価で通信ができます。

 現地でのSIMカード購入は空港に到着後、空港内にSIMカードを売っているカウンターがいくつかあるのでそこで購入するのがお勧めです。

また空港内に両替所があるので、日本円しか持っていない場合は先に空港内で少額を両替して(市街地にある両替所の方がレートが良いので多めに両替するのは市街地に到着してからにしましょう。空港では5000円から1万円程度両替しておけば十分すぎるくらいです。)

1週間のプランや1か月のプランなどいくつかSIMのプランがあるので数日の滞在であれば1週間のプランで購入しましょう。費用はおおそよ1000円程度です。日本円で。

 

・タクシーに乗りましょう 

空港からのタクシーの 乗り方に関してはこの動画を見たほうが早いです。

 

タクシー待ちのレーンに並ぶと「何番のタクシーに乗りなさい」という番号が書かれた紙が発行される機械があるのでそこで発券して、その番号のタクシーに向かいます。

それからは行き先を告げて(ホテル名など)運転手が何バーツ!って言ってくる場合があります(小生はこのパターン多め)

市街地までは500バーツ以下で行けるのでそれよりも高ければ吹っかけられてますが、それ以下であれば気に食わないならメーターを使えと言っても良し、そのまま乗っても良しだと思います。高速に乗るのでメーター利用の場合は高速代を途中でよこせと言ってきます。(60-100バーツくらい)

両替したらコンビニで水とか買って少し崩しておくとスムーズでいいかもしれません。

 

 ・空港から市街地への直通列車に乗るという手も

タイは電車が走っています。

 路線図などは調べると日本語表記のものが出てきます。

この動画のように市街地を走る電車は専用のコインを買って乗ります。

細かいお金は窓口で両替してくれます。「プリーズエクスチェンジ!」で通じますw 

 

 「無事に市街地に到着」

 

 バンコク中心部の道路はこんな感じです。

 

 観光

ナイトスポット()などもありますが、健全なタイ式マッサージはオススメです。 

 

 無事旅程終了 

 

私のタイ遠征はアイドルのおっかけで行くことがしばしば…。当時の旅行記はブログにアップしてますのでそちらもぜひ。

 

www.kouzu3.net

 

 

www.kouzu3.net

www.kouzu3.net

www.kouzu3.net

 

 

www.kouzu3.net

www.kouzu3.net

 

 

 

スポンサーリンク