こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8ヲタカメコの小生が綴るヲタ活などに関連した内容と情報およびアルビネタや競馬ネタ一口馬主ネタも少々

スポンサーリンク

【コスパ最強】Nikon AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR【交換レンズレビュー/評価/評判】

スポンサーリンク

f:id:kouzu345:20180911170946j:plain

どもwwこうずですww

久しぶりに機材レビューをしてみようかと思います。

 

最近よく使っているニコンの70-300を今回はレビューしようと思います。

発売日:2017年7月28日
実勢価格:税込9万1,000円前後
マウント:ニコンF(Eタイプ)
最短撮影距離:1.2m
フィルター径:67mm
外形寸法:80.5×146mm
重量:約680g

 

作例↓

まずは直近の佐藤栞cのイベントではこれ1本しか使いませんでしたのでこちらの作例の解説をば。。。

 

70-200FLや80-400Gが1.5kgくらいの重さがするのに対してこちらは約0.7kg。半分。軽くて取り回しがしやすいので、今回のようなパレード案件で非常に使いやすかったです。

 

また、最短撮影距離も1.2mなので、パレードの距離ならギリギリ最短割らずに済みます。

 

最近というかこのレンズはD500との組み合わせでしか使ったことがないのですが、いわゆる105-450mmにフルサイズ換算だと焦点距離が変わるので、実質100.400のさらに望遠寄りという感じで、これ一本で結構守備範囲が広いです。

 

また、パレード案件特有のAFの速さですが、純正だけあって、小生のメインレンズTAMRON150-600G2に比べて、迷いが少ないです。また合焦速度も速いです。

 

www.kouzu3.net

 

 

作例↓

 さっきの作例はワイド端がメインでしたがこちらはテレ端や200mm近辺の作例。

そこそこ解像します(というかツイッターレベルなら十分)。

 

 

作例↓

 屋外での作例もう一つ。

やはりパレード案件はなかなか使えますね。

 パレード案件ならTAMRONの24-70G2という選択肢もあるのですが、この70-300があれば最小限の軽量装備となり動きやすくはなります。こればっかりは現場に応じて諸々想定して選択するしかないのですが、ここ最近70-300の出番が増えているので手放して何か他のレンズに交換しようか?とも考えるほどです。

 

www.kouzu3.net

 

作例↓

 バキバキの晴天での作例。きちんと解像しますしズーム特有の状況に応じて焦点距離を変化させられる便利さは何物にも代えられない良さがありますね。

地味にf値が6.3ではなく5.6というのも効いてます。

 

f2.8のレンズでも1.4テレコン使用でf4、倍テレ使えばf5.6ですからね。それを考えれば、この軽さはかなり重宝できると感じました。

 

作例↓

 ナイターのサッカーでもAFはばっちり。問題なく作動します。

 

【購入はこちらから】

【送料無料】 ニコン カメラレンズ AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR【ニコンFマウント】[AFPVR70300E]

価格:74,980円
(2018/9/11 17:24時点)
感想(0件)

ニコン 交換用レンズ AF-P NIKKOR 70-300mm F4.5-5.6E ED VR

価格:74,980円
(2018/9/11 17:25時点)
感想(0件)

《新品》 Nikon (ニコン) AF-P NIKKOR 70-300mm F4.5-5.6E ED VR[ Lens | 交換レンズ ]【KK9N0D18P】

価格:81,000円
(2018/9/11 17:25時点)
感想(1件)

スポンサーリンク