こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8カメコでチーム8ヲタク、岡部麟1推しの小生が綴るヲタ活やカメコ活動に関連した内容と情報およびアルビネタも少々

スポンサーリンク

チーム8も5年目だし最近の岡部麟cについて超絶個人的に書いてみた!

スポンサーリンク

f:id:kouzu345:20180405123719p:plain

ども、こうずです。

 

チーム85年目ですか…。早いですねぇ…。

 

最初に全員無料握手みたいなのがあって、それに参加したのがチーム8との初接触だったと思います。(関東エリアは抽選で外れっちゃった記憶)

らんりーちゃんにめっちゃビビられた()記憶がありますw

 

それから劇場公演(出張公演含む)をたくさん見に行ったり、全ツにも行き始めたり、遂にはカメコデビューまで果たしてしまうわけですが、なんと言ってもチーム8で欠かせないのは2周年の沖縄コンサートでしょう。

 

まぁその話は別で書くとして、もう沖縄コンからさらに2年経って5年目ですか。

 

メンバーの卒業や加入もあって常に変化しているチーム8ですが、今回はあたくしがチーム8のヲタクにさせた張本人()である岡部麟cについて書いていこうと思います。

 

<岡部麟c>

言わずと知れた(?)あたくしの推しメン。

初めて麟cに釣られた劇場公演(たしか初見)から今の今まで推しとして続けてこれているのがまずデカいw

 

最近では組閣での新チームAのキャプテンに任命されたり、個人での舞台や、選抜に連続で選ばれるなど、活躍の幅を着実に広げています。

 

結構な小嶋陽菜好き。総監督のゆいはんにも気に入られているので人たらしとしての能力もかなりのもの。

 

彼女の魅力はいくつかありますが、「ファンへの対応」「絵が得意」「キャラクター」の3つが特に思う部分であります。

基本的にこうずさんの推しになるくらいのメンバーで対応の悪いメンバーはいないのですが、麟cももれなく良対応。気になる方は釣られにいってみてください。

 

絵が得意なのは「エイトくん」の生みの親であることからも知っている人は多いと思います。勝手に思っているのは美術部の綺麗な部長さんってイメージ。

 

キャラクターっていうのはバラエティでの立ち回りや、あん誰での萌え台詞、声があっちゃんに似てる(これ、この前のコンサートで思ったんですけど、歌声はそこまで似てないんですよね。)などなど、掘り下げればどこまでも掘れる()ような個性を持っているという意味。最近では仕切ったりまとめたりも任せられることが多くなってきたので菅井先生風に言えば奥行き(c)が出てきたのかなと。

 

 

なんだかいろいろとコンサートや舞台とかあった割に全然握手で話せてない感じなのでいろいろとあったことを整理する意味でも直近の振り返りを少し。

 

 

多分、年末の川崎のクリスマスイベで爆レス来た()あたりからタイでのイベント、大人のカフェの舞台、新チームAキャプテン就任、釜石での復興イベント、そして先日のAKB単独コンまで見てばっかりでろくにお話し()してないんですよねw

 

 

個人的にはタイと釜石のイベントが今年一番のタカマリ現場だと思っているので、まだ年内8か月ありますが、それを超えるイベントがあるのか?と思うくらい楽しかったです。

 

 

タイは海外と言うこともあって、こうず側のモチベーションも結構上がっててテンション高めだったのもありますが、イベント的にも密度の濃いイベントでした。

<タイイベントのレポはこちら>

 

 

釜石でのイベントでは何と言っても最後のハケ際にSTU瀧野由美子cとの2sをあたくしに撮らせてくれたというのがすべて。あの優しさはそんじょそこらのメンバーでは出せない←

<釜石イベントのレポはこちら>

 

 

と言う感じで直近を振り返ってみても、タイイベントのメンバーに選ばれたり、復興イベントのメンバーに選ばれたり、目立ったトピックス以外にもお仕事でお忙しそうなご様子。

 

 

それこそ2年くらいまえに握手でまとめ出しをして話したことがあるんですが、その時に「一番悔しかったことって?」って質問をしたことがあります。

 

そしたら「汚れている真実の選抜に選ばれなかったこと」と即答されたのと、その時の表情は今でも忘れません。

 

でもそれから少しづつ人気を上げていって、「今ならあの選抜に選ばれる自信がある!」って後日の握手会で言ってくれた時はもうすでにチャンスの波に乗っていたのでしょうね。

 

まさかここまで上り詰めるとは思って無かった(だって今回の選抜はチーム8から2名だけですよ?そのうちの一人ですから)ですが、逆にまだまだ上り詰める余地もあるので、さらにどこまで行っちゃうんだろう?と楽しみにしている部分もあります。

 

 

なんだか最近はSHOWROOMとかでいろいろ発信している様子が切り抜かれたのを見るだけでなんだか会った気になっちゃうので本当は握手会とかでちゃんと面と向かって話したいこともイベントありすぎて(その割に外イベ無いですが←w)、流されていっちゃう感じが自分の中でしてたので備忘録的な意味も含めて書いてみました。

 

また、イベントが蓄積()してきたら書こうと思いますw

 

 

 

 

<ジャーバージャ購入はこちら↓>

 

ジャーバージャ (初回限定盤 CD+DVD Type-A) [ AKB48 ]

価格:1,414円
(2018/3/12 14:09時点)
感想(0件)

ジャーバージャ (初回限定盤 CD+DVD Type-B) [ AKB48 ]

価格:1,414円
(2018/3/12 14:10時点)
感想(0件)

ジャーバージャ (初回限定盤 CD+DVD Type-C) [ AKB48 ]

価格:1,414円
(2018/3/12 14:10時点)
感想(0件)

ジャーバージャ (初回限定盤 CD+DVD Type-D) [ AKB48 ]

価格:1,414円
(2018/3/12 14:10時点)
感想(0件)

ジャーバージャ (初回限定盤 CD+DVD Type-E) [ AKB48 ]

価格:1,414円
(2018/3/12 14:11時点)
感想(0件)

 

 

スポンサーリンク