こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8カメコの小生が綴るヲタ活やカメコ活動に関連した内容と情報および競馬予想やアルビネタも少々

スポンサーリンク

【2018年】AKB48 16期生コンサート@TDCホールについて雑感【セットリスト】

スポンサーリンク

f:id:kouzu345:20180115170336p:plain

持つべきものはコミュニティとネットワーク()だなぁ…と感じました。

当初、外れてしまったので行けないものと覚悟して誓約書の2sだけ撮りに行くか…と思っていた矢先にお誘いいただきまして無事参加できることに。

 

とりあえず、誓約書を持っている人には全員記念品のプレゼントがあるとのことだったので並んで受け取る。クリアファイルでした。

しかし、相変わらず列の並ばせ方の仕切りがグダグダw

もう、お前らこれ何年やってんだ!wとあきれてしまうレベルですが、既にあきれるを通り越して諦めてます…w

知らないおじさんヲタがイキってスタッフにヤカってましたが、昔からそういうおじさんいたよなぁ…と悟りの境地()でしたネ…w

 

 

それから会場へ入場。TDCホールは狭くて良いですね。だいたいどの席でも視野が確保されるので見やすいです。

 AKB48 16期生コンサート~君の名前を知りたい~

開演

overture

M1 7時12分の初恋

 

まさかの1曲目が712!

さすがに驚くも、衣装が結構いい感じ。全員で歌う712も良いもんだなぁ…と思いました。

 

M2 RUN RUN RUN

M3 偉い人になりたくない

M4 Dear my teacher

MC1

振りがオリジナルとは違ってました。なので、癖でフリコピすると全然違くて、踊れてないただのおじさん()みたいになってしまいましたw

 

でもこの序盤に最高楽曲()のRUNRUNRUNDMTを入れてくるあたり、既に良セトリな感じ。

あと、道枝cだけやけにミニスカで視線がくぎ付け()()になってしまう不具合…w

 

 

 

 

M5 ボーイフレンドの作り方

M6 Beginner

MCで宮崎が天の声的なやつを担当していたんだけど、こういうのやらせると上手いよね。指原北原宮崎仁藤でガラスのILOVEYOUをやっていたころは5期生四天王なんて言われていた(?)くらいなのに、ずいぶんと差ができたな…と同時にポテンシャルはあるんだよね…とも。

 

 

M7 野菜シスターズ

替え歌()がはかどってしまったw

 

 

M8 鏡の中のジャンヌ・ダルク 山内瑞葵、黒須遥香、庄司なぎさ、播磨七海、梅本和泉

ずっきー(こうずガールズ)がジャンヌのセンターやってて、菊地、指原と見てきたあたくしへの私信()かと思いましたw

ただ、個人的には曰く付きな楽曲()なので若干複雑。

 

 

M9 エンドロール 山根涼羽、安田叶、前田彩佳、武藤小麟

かなぶんがやはり一番この中だとダンス上手いんだけど、それでも普段エイトで見る横ちゃんとかいくみんのレベルの高さを思い出して、うーむ…。となってしまうんですよね。

でもかなぶんのパフォーマンスの良いところは楽しそうに踊っているところ。

なんでもキメキメにやるんじゃなくて身体の流れ方から楽しさがにじみ出る様子が良いと思うのです。

 

 

M10 キャンディー 長友彩海、稲垣香織、本間麻衣

M11 フィンランド・ミラクル 佐藤美波、田屋美咲、道枝咲

M12 アボガドじゃね~し田口愛佳、鈴木くるみ

M13 夜風の仕業 浅井七海

MC3

夜風の浅井cは小銭を拾うような歌(c)ではなく、ちゃんと広い画面で魅せて(c)いました。

 

 

 

M14 チーム坂

M15 君はペガサス

M16 夢へのルート

M17 その汗は嘘をつかない

チーム坂からのペガサスからの夢ルーはかなり熱い!

 

散々16期合宿の菅井先生のやつを見たのですが、実際に生での君ペガのパフォーマンスを見るのは初めてでした。

 

田口cはさすがセンターを勝ち取っただけあって、歌唱メン3人の中で一番堂々とパフォーマンスしていたのが声の伸びとかにつながっているのかな?と思いました。

 

夢ルーはやっぱりどこの誰がやろうと曲が良いから、やはり最高楽曲()だなぁと。でも、今回の組閣でチームがバラバラになる16期には良いタイミングでのパフォーマンスだったのかなとも。

 

 

MC

チーム8登場

太田奈緒、濵咲友菜、左伴彩佳、人見古都音、山本瑠香、谷口もか、歌田初夏、行天優莉奈 服部有菜

M18 UZA 16期生とチーム8

やっぱりエイトのパフォーマンスはずば抜けてるな…。今の本店においてエイトメンを省いたら大惨事になってしまうだろ…(パフォーマンス厨)

 

 

M19 ずっと ずっと 春からチームAとチームA研究生

M20 転がる石になれ 春からチームKメンバー

M21 Only today 春からチームBメンバー

M22 LOVE修行 春からチーム4メンバー

改めてAメン結構良さそう。麟cがどういうチームにするのかな…?って考えながら見てたら、急に野蛮になったので何かと思ったら転石はじまってた…。

ペンライト緑にしてよっしゃいってんじゃねーよ泣

 

LOVE修行のずっきーで和み安定◎

 

M23 家出の夜

M24 桜の花びらたち

本編終了

一人ずつ挨拶

全員の挨拶終了

 

ユニット以外、現ゆいりー公演感がちょっと出過ぎてて、(まぁレッスン期間が短いんだろうからしょうがないけど)いつもの見てる感があったのが少し残念だったな。

でも、今回宮崎の天の声のおかげで、MCに難ありの16期において、MCがそれほど退屈じゃなかったのはでかい。

 

 

EN1 ファースト・ラビット バンド演奏

EN2 抱きつこうか?

終演

バンド演奏は悪くないんだけど、出オチ感()が否めないかな…。

素人でもわかるようなミスがないような感じでできなかったのだろうか?

なんだか娘の音楽発表会を見つめる親御さんの気持ちになってしまう(娘なんかいませんがw)んで、アイドルのコンサートでそれ必要?と思ってしまいました。

去年の周年コンでエイトもやってましたが、あれは麟cがボーカル担当だったからアリ!←

歌無しの、演奏だけだとやっぱりさすがにちょっとフルではキツイ…。

 

 

終演後、9月の段階で達成していた16期誓約書の特典2sを撮りに…。

 

吉田がハット被って(コンサート仕様の吉田)仕切っていて、「ハット被っている以外懐かしい光景だな…」と思っていたら、呼ばれた。

「こうずは…ずっきーでしょ?ずっきー…いけるね、いっちゃおう!」

 

この感じな!()()

 

その後、数m先の撮影ポジまで歩き、撮影。

ず:ポーズなにが良いですか?

こ:うーん、なんかある?(一番ダメな例)

ず:じゃあ、これで!

(ダチョウ倶楽部の「やー」的な感じ)

ず:やー!みたいになっちゃったw(握手会の時よりテンション高めかわゆ)

こ:あはは(おじさん)

 

ジャンヌの感想言ったりしてたら、コメント書きみたいなのがあるから待っててと言われ吉田の隣でかわいらいく待機。

 

チェキを受け取り、「ゆー」を語尾に使ったあたくし特有()の会話をしてバイバイ。

 

滞在時間的には、昔の劇場で撮る2ポラの1/10以下。超高速。

まぁ、こんな突然のレギュレーション発表からして、運営的には流れ作業でとっとと終わらせたい感()がみえみえだったので予想してはいましたが、それよりもコンサートを見て、その直後にメンバーに会えて2s撮れて感想を伝えられるということが大事なので、まぁ良かったかなと。

今回撮れなければ次回いつになるかわからないからね…。

 

 

飯食って帰宅。

 

【総括】

制服ミニスカ衣装のエイトメンが見たい…(キモヲタ)

  

 

 

スポンサーリンク