こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8カメコの小生が綴るヲタ活やカメコ活動に関連した内容と情報および競馬予想やアルビネタも少々

スポンサーリンク

【カメラ・カメコ・撮影・無線・Wi-Fi・Bluetooth】(Team8カメコ)こうず式速報のやり方を伝授【Nikon(ニコン)・Canon(キャノン)】

スポンサーリンク

あたくしは「速報」重視系()のカメコであることは以前にも何回か記事で触れたと思いますが、今回は具体的に速報のやり方について書いていこうと思います。

 

・速報とは?

まずさっきから速報速報と言っていますが、緊急地震速報的な意味での速報ではありません。

Team8カメコのあたくしとしては、現場で撮った写真をいち早くツイッターにアップすることを「速報」と言っています。

 

 

・やり方について

現在のあたくしの機材はニコン機で構成されていますが、今年の春から夏にかけてはキャノン機をメインで使っていたため今回はどちらの場合についても触れてみようと思います。

 

 

・基本的な方法

こうずスタンダード()とでも言いましょうか、あたくしの基本的な速報の仕方は

1「撮影」

2「ボディ内現像(写真選別もボディの液晶で行う)

3「無線で飛ばす(Wi-FiBluetoothなど)」」

4「飛ばした画像をスマホからツイッターへアップ」

この4ステップが基本となります。

これに関してはマウント別に大きな違いはありません。

 

 

・キャノンでのやり方

あたくしが使っていたキャノン機で速報対応したことがある機種は1DXmark25Dmark4と7Dmark2の3機種です。

 f:id:kouzu345:20171111093452p:plain

 f:id:kouzu345:20171111093516p:plain

 

《新品》 Canon(キヤノン) EOS-1D X Mark II【&EFレンズキャンペーン対象】[ デジタル一眼レフカメラ | デジタル一眼カメラ | デジタルカメラ ]【KK9N0D18P】

価格:598,430円
(2017/11/11 10:44時点)
感想(2件)

【あす楽】《新品》 Canon(キヤノン) EOS 5D Mark IV ボディ【下取交換なら¥20,000-引き】【&EFレンズキャンペーン対象】[ デジタル一眼レフカメラ | デジタル一眼カメラ | デジタルカメラ ]【KK9N0D18P】

価格:369,000円
(2017/11/11 10:44時点)
感想(5件)

《新品》 Canon(キヤノン) EOS 7D Mark II ボディ【&EFレンズキャンペーン対象】[ デジタル一眼レフカメラ | デジタル一眼カメラ | デジタルカメラ ]【KK9N0D18P】

価格:144,360円
(2017/11/11 10:45時点)
感想(8件)

どちらもCanonが出しているアプリ「Camera connect」を使用します。

5D4に関しては無線機能が内蔵されていますが、7D2では別売りのWi-Fi接続用SDカードのWi-Fiアダプター“W-E1”を使用する必要が、1DX2では別売りのワイヤレストランスミッターのWFT-E8Bを購入し接続させる必要があります。

 f:id:kouzu345:20171111093527p:plain

 

f:id:kouzu345:20171111093537p:plain

 

《新品アクセサリー》 Canon(キヤノン) Wi-Fiアダプター W-E1【KK9N0D18P】

価格:4,620円
(2017/11/11 10:45時点)
感想(1件)

【送料無料】 キヤノン CANON ワイヤレスファイルトランスミッター WFT-E8B

価格:51,526円
(2017/11/11 10:46時点)
感想(0件)

無線接続の環境が整ったら、早速スマホとカメラを接続させます。

ボディ内現像した写真を選択して転送。

あとはスマホに取り込んだ写真をアップするだけ。

詳しい操作方法は以下の説明書の通りです。↓

f:id:kouzu345:20171111093550p:plain

f:id:kouzu345:20171111093606p:plain

f:id:kouzu345:20171111093621p:plain

f:id:kouzu345:20171111093631p:plain

f:id:kouzu345:20171111093642p:plain

f:id:kouzu345:20171111093651p:plain

f:id:kouzu345:20171111093700p:plain

f:id:kouzu345:20171111093709p:plain

f:id:kouzu345:20171111093718p:plain

f:id:kouzu345:20171111093727p:plain

f:id:kouzu345:20171111093735p:plain

f:id:kouzu345:20171111093747p:plain

f:id:kouzu345:20171111093757p:plain

f:id:kouzu345:20171111093807p:plain

f:id:kouzu345:20171111093816p:plain

 

http://gdlp01.c-wss.com/gds/4/0300024974/01/eos5d-mk4-wff-im-ja.pdf

(詳細は上記リンク:説明書参照)

 

Canonでの速報作例↓>

 

 ・ニコンでのやり方

これは2パターンあります。

なぜならカメラの機種によって使用するアプリが変わってくるためです。

今回はD750で使われているWMUというアプリとD7500D850など最近の機種で採用されているSnapBridgeというアプリの2パターンについてそれぞれ説明します。

やり方の基本は変わらないのですが、キャノンに近い操作系がWMU。少し変わっているのがSnapBridgeです。 

f:id:kouzu345:20171111095010p:plain

 

ニコン D750 ボディ 【下取りあればさらに値引き!】 《納期約1-2週間》

価格:172,530円
(2017/11/11 10:47時点)
感想(1件)

【送料無料】 ニコン D500【ボディ(レンズ別売)/デジタル一眼レフカメラ】

価格:213,220円
(2017/11/11 10:48時点)
感想(0件)

《新品》 Nikon (ニコン) D7500 ボディ【マップカメラオリジナルイージーラッパー/SanDisk ExtremePRO32GBプレゼント(数量限定)】【サンクスグッズプレゼント応募対象】

価格:140,220円
(2017/11/11 10:48時点)
感想(2件)

 WMUでのやり方

接続ができたら、私の場合はスマホ側から転送したい写真を選択して取り込みを開始します。

非常に操作が楽です。

以下は参考までに基本的な操作を抜粋しました。(ちゃんと説明書を一回読むことをお勧めします。)

f:id:kouzu345:20171111095020p:plain

f:id:kouzu345:20171111095031p:plain

f:id:kouzu345:20171111095045p:plain

f:id:kouzu345:20171111095055p:plain

f:id:kouzu345:20171111095105p:plain

f:id:kouzu345:20171111095114p:plain

 

・スナップブリッジでのやり方

スナップブリッジはWi-Fi接続よりもBluetooth接続の方が上手くいきます。あくまで体感ですが。

カメラとスマホを接続したら、カメラからスマホへ自動転送という処理をして勝手に転送されるのを待っているのが一番早く転送されます。これも体感ですが。

f:id:kouzu345:20171111100059p:plain

f:id:kouzu345:20171111100111p:plain

f:id:kouzu345:20171111100121p:plain

f:id:kouzu345:20171111100130p:plain

f:id:kouzu345:20171111100141p:plain

f:id:kouzu345:20171111100151p:plain

f:id:kouzu345:20171111100335p:plain

f:id:kouzu345:20171111100346p:plain

 

Nikonでの速報作例↓>

 

紹介した作例はすべてそのイベント当日であって、しかもほぼ直後にアップしたものばかりを選りすぐりました。

すべて3桁ファボついているのは本当にありがたいことですが、ただ早いだけでも良くはありません。きちんと画像を選別して、いち早く良い画像を選択してすぐにアップするということが大事です。

ただ、速報のやり方自体はシステマチックにやるだけなので説明書読んだり、この記事を読むだけでできますが、画像の選択は「センス」です。カメコとしての「センス」が問われるのは早く上げるよりも良い写真かどうかです。(かくいう私もいくみんに名指しで批判()されましたがw:これはメンバーが思う良い写真とのギャップが問題w)

 

こればっかりは現場に行ってアップしてツイッター上での反応をきちんと確認して積み上げていくしかないのではないでしょうか?

しかし、速報ができるとできないとでは武器がひとつあるのと無いのとの違いくらいはあります。

ぜひ速報のやり方で参考にしていただければと思います。 

 

スポンサーリンク