こうずクオリティー覚醒(c)

指原莉乃古参かつチーム8ヲタカメコの小生が綴るヲタ活などに関連した内容と情報およびアルビネタや競馬ネタ一口馬主ネタも少々

スポンサーリンク

5/24アルビレックス新潟VSヴァンフォーレ甲府【ルヴァン杯第6節】

スポンサーリンク

本日のスタメン

[GK]

21 守田 達弥

[DF]

25 長谷川 巧

33 西村 竜馬

2 大野 和成

26 酒井 高聖

[MF]

15 本間 勲

13 加藤 大

29 森 俊介

20 端山 豪

23 酒井 宣福

[FW]

16 平松 宗

【こうずのチーム採点・寸評】

アルビレックス新潟 5.5

良かった点から。

右SBの長谷川が非常に良かった。クロスの質、状況判断、プレス、運動量ともにリーグ戦で起用されても問題無いレベル。

伊藤の復帰。やはりドリブラーはワクワクさせてくれる。

悪かった点。

西村は去年の2ndステージのガンバ戦でのミスを何度繰り返せば気がすむのだろうか?

こんなに成長が見えない選手は本当に見ていてガッカリする。PKはペナルティエリア外だと思うけど、ああいうタックルをあの位置ですることがそもそもいけない。

縦にロングボールを入れるチャレンジは悪くはなかったが、ディフェンスの基本動作がよろしくない。モーションが遅いから相手の前線からプレスを受けるとアタフタしてしまうのも良くない。

ノリヨシも、後追いディフェンスで手を使う癖が気になった。あれではリーグ戦で使えない。

これは加藤にも言えることで、後ろから追っかけてるだけでプレッシャーになってない。

加藤と本間のボランチも特に前半良くなかった。加藤に関しては終始なかなか前向きに縦に入れたりする場面が少なく、ディフェンスでも後手を踏んでいて残念だった。

本間に関しても、後半こそ縦にパスを通していたが、前半からやるべきだった。ボランチが攻守のタクトを振るのでは無く、常に受け身で、しかも受けきれてなかったのが問題だと感じた。

2失点目が典型的で、後追いで振り切られたノリヨシ、プレスを詰めきれない西村、止められない守田、という残念トリオによる失点だった。

平松もパッとしないし、森も調子悪かった。森に関してはもっと突破のアイデアが無いとキツイかなとも感じた。

武蔵は相変わらず足元がうまくないし、端山はイマイチ弾けきれない。

今日出た選手でリーグに通用するのは長谷川と伊藤くらいじゃないか?

あと、そろそろ守田には見切りをつけて、まだ見たことない稲田とか見てみたい。

それとジャンパトリックはどうしたのだろうか?

彼が出た方がまだ攻撃面ではプラスなはずである。

ルヴァン杯は消化試合になってしまったので、リーグ戦で巻き返しを期待したい。

スポンサーリンク